FC2ブログ

volve.exe⇒

みんなして集まってわざわざつまらない話をしよう08

いやあこの間のGXは良かったね。万丈目サンダー!
サンダーはずいぶん素直に、丸くなった感じがしたよ。かわいいキャラになった。
サンダーの話よりD-HERO好きなので新Dがうれしい。
Bloo-Dは最強のDじゃなかったっけ的なDragoon D-END。↓こんな感じだっけか。
《Dragoon D-END》☆10 闇属性 戦士族 3000/3000
「D-HERO Bloo-D」+「D-HERO ドグマガイ」
このカードは魔法・罠・モンスター効果で破壊されない。
相手フィールド上のモンスター1体を破壊して、そのモンスターの攻撃力分のダメージを相手プレイヤーに与える。
この効果を使用したターン、自分フィールド上のモンスターは攻撃できない。
このカードが破壊されたターンのエンドフェイズ時に、自分の墓地に存在する「D-HERO」と名のついたモンスター1体をゲームから除外する事でこのカードを特殊召喚する事ができる。
てか強い。アニメ版の効果か知らないけどね。
破壊輪効果は1回だけなのか、自己再生効果の詳細もよくわからない。
とりあえず、OCG化したら最低プリズマーでも融合出来るようにしてください。
十代の位置もなんだか迷走してる気がするよ。
ところで藤原優介はどうなったの。話が平行して流れがわけわからん。

まあどうぞ。
第8回「デュエルその3 -オリカの悪夢-」
 世界は荒れ果て、辺り一帯は荒野となり何者も存在しなかった。
 この二人以外は。
真坂<まさか>「ふはははは! ついにこの力を手に入れたのだ!」
 真坂の身体には、どす黒いオーラが漂っている。
九子<こここ>「その邪悪な力は、このブラックマジシャンコココが使わせない!」
真坂「自分も闇属性のくせに何が邪悪な力だ!」
九子「そこは、そこ。ちなみに、私はブラックマジシャンガールの格好をしてると、脳内で思ってね」
真坂「知るか」
九子「私とデュエルして私が勝ったら、その力は消え去り、世界は再び平和を取り戻すわ」
真坂「それは困る。が、この力さえあれば貴様など虫けらも同然よ!」
九子「やってみなければわからない!」
真坂「ふん、その言葉がただの戯言だと思い知らせてやるわ」
九子/真坂『デュエル!』


 --------------------


>>真坂 LP8000
>>九子 LP8000

真坂「オレのターンだ。ドロー!
   大食いの夢<ナイトメア・オブ・グラトン>を召喚! ターンエンド」
 荒野に現れたソリッドビジョンには、形無き底知れない闇の中、怪しく光る目がふたつ、口のような大きく裂けた穴があいたモンスターが映しだされる。
>>真坂 手札5枚
>>大食いの夢(ATK0)
《大食いの夢(ナイトメア・オブ・グラトン)》☆4 闇属性 天使族 0/0(オリカ)
表側攻撃表示のこのカードと戦闘を行なった相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を、そのダメージステップ終了時にこのカードに装備する事ができる(このカードに装備できるモンスターは1体まで)。
このカードにモンスターが装備されている限り、このカードの元々の攻撃力は装備されたモンスターの元々の攻撃力と同じ数値になる。

九子「それが邪悪な力の源、ナイトメア……。でも、攻撃力0を召喚しただけ……?」
真坂「ここから悪夢が始まるのさ」
九子「そのモンスターは、戦闘後にお互いのモンスターが残ってないと効果が発動できないね」
真坂「そうだ」
九子「そんなの1体でどうするの……?
   ドロー! 終末の騎士を召喚! 効果でブラック・マジシャンを墓地に送る。そしてグラトンを攻撃!」
>>九子 手札5枚
>>終末の騎士ATK1400→大食いの夢ATK0
《終末の騎士》☆4 闇属性 戦士族 1400/1200
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、自分のデッキから闇属性モンスター1体を選択して墓地に送る事ができる。

《ブラック・マジシャン》☆7 闇属性 魔法使い族 2500/2100
魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス。

真坂「この時、手札から無傷の夢<ナイトメア・オブ・ブラッドレス>を墓地に送り、効果発動」
 二体のモンスターは闇に包まれ、それが消えた時、二体にはなんの変化もなかった。
九子「えっ!?」
>>真坂 手札4枚
>>終末の騎士ATK0→大食いの夢ATK0
真坂「ブラッドレスは戦闘を行なったお互いのモンスターの攻撃力を0にする。攻撃力0同士では戦闘ダメージが0なので破壊されない」
《無傷の夢(ナイトメア・オブ・ブラッドレス)》☆1 闇属性 天使族 0/0(オリカ)
自分フィールド上に表側攻撃表示で存在する「ナイトメア・オブ」と名のついたカードが戦闘するバトルステップ時に手札からこのカードを墓地に送る事で、お互いの攻撃モンスターの攻撃力をダメージステップ終了時まで0にする。
この効果は相手ターンでも使用できる。

九子「それは……」
真坂「そして戦闘終了後、大食いの夢の効果発動。戦闘を行なったモンスター1体を装備し、グラトンの攻撃力は装備されたモンスターの攻撃力分になる」
>>終末の騎士装備、大食いの夢(ATK1400)
九子「私のモンスターが……。手札を2枚伏せてターン終了」
>>九子 手札3枚
真坂「ははは、余裕だな。ドロー。天国の夢<ナイトメア・オブ・ヘヴン>召喚、効果発動。墓地からブラッドレスを手札に加える」
>>真坂 手札5枚
《天国の夢(ナイトメア・オブ・ヘヴン)》☆4 闇属性 天使族 1600/0(オリカ)
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地から「天国の夢」以外の「ナイトメア・オブ」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

九子「また、ブラッドレス――」
真坂「ヘヴンでダイレクトアタック!」
九子「させない、正統なる血統発動! 墓地のブラックマジシャンを特殊召喚!」
《正統なる血統》永続罠
自分の墓地から通常モンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターがフィールド上に存在しなくなった時、このカードを破壊する。

真坂「ふん、ならば攻撃はキャンセルしてメインフェイズ2。手札からインスタント・ホステージ発動。ブラックマジシャンヘヴンに装備、1枚伏せエンドだ」
>>真坂 手札3枚
>>BM装備、正統なる血統墓地
《インスタント・ホステージ》通常魔法(オリカ)
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を自分フィールド上のモンスターに装備する。
装備モンスターが破壊された時、この効果で装備されたモンスターを相手フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する。
(都合によりこの場合だけ削除で……)

九子「またモンスターが……」
真坂「はははは! もう終わりだな!」
九子「まだ始まったばかりよ! ドロー、熟練の黒魔術師召喚! 黒魔術師グラトンを攻撃!
   この瞬間トラップ発動、マジシャンズ・サークル! お互いにデッキから攻撃力2000以下の魔法使い族を特殊召喚する」
>>九子 手札3枚
真坂「ちっ……オレのデッキには魔法使い族はいない。確認しろ」
九子「……オーケーよ。私はブラック・マジシャン・ガールを特殊召喚。戦闘は続行される」
《熟練の黒魔術師》☆4 闇属性 魔法使い族 1900/1700
自分または相手が魔法を発動する度に、このカードに魔力カウンターを1個乗せる(最大3個まで)。
魔力カウンターが3個乗っている状態のこのカードを生け贄に捧げる事で、自分の手札・デッキ・墓地から「ブラック・マジシャン」を1体特殊召喚する。

《マジシャンズ・サークル》通常罠
魔法使い族モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。
お互いに自分のデッキから攻撃力2000以下の魔法使い族モンスター1体を選択し、それぞれ自分のフィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する。

《ブラック・マジシャン・ガール》☆6 闇属性 魔法使い族 2000/1700
自分と相手の墓地にある「ブラック・マジシャン」と「マジシャン・オブ・ブラックカオス」1体につき、このカードの攻撃力は300ポイントアップする。

真坂「ブラッドレスを墓地に送り効果発動だ」
>>真坂 手札2枚
>>無傷の夢墓地
>>熟練の黒魔術師ATK0→大食いの夢ATK0
真坂「グラトンはすでにモンスターを装備しているので効果は使えない」
九子「ならブラックマジシャンガールグラトンに攻撃!」
真坂「……通す」
>>BMGATK2000→大食いの夢ATK1400
>>大食いの夢破壊、終末の騎士墓地
>>真坂 LP8000-600=7400
九子「メインフェイズ2、手札から賢者の宝石を発動し、デッキから2体目のブラックマジシャンを特殊召喚! 魔法が発動したことで熟練の黒魔導師に魔力カウンターをひとつ乗せる。1枚カードを伏せてターン終了よ」
>>九子 手札1枚
>>熟練の黒魔術師魔力カウンター1個
《賢者の宝石》通常魔法
自分フィールド上に「ブラック・マジシャン・ガール」が表側表示で存在する時に発動する事ができる。
自分の手札またはデッキから、「ブラック・マジシャン」1体を特殊召喚する。

真坂「いくら上級を召喚したところでナイトメアの前には無力だ。ドロー!
   カバの夢<ナイトメア・オブ・ヒポポタマス>を召喚。ヘヴンに装備されたブラックマジシャンを墓地に送り、2体目のブラックマジシャンを破壊する」
九子「破壊にチェーンして光と闇の洗礼! 対象になったブラックマジシャンを生け贄に、デッキから混沌の黒魔術師特殊召喚!」
>>真坂 手札2枚
>>BM2体墓地
>>熟練の黒魔術師魔力カウンター2個
《カバの夢(ナイトメア・オブ・ヒポポタマス)》☆4 闇属性 天使族 1300/0(オリカ)
表側攻撃表示のこのカードと戦闘を行なった相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を、そのダメージステップ終了時にこのカードに装備する事ができる(このカードに装備できるモンスターは1体まで)。
自分フィールド上の装備カードとなったモンスター1体を墓地に送る事で、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を破壊する。

《光と闇の洗礼》速攻魔法
自分フィールド上の「ブラック・マジシャン」を生け贄に捧げる事で発動する事ができる。
自分の手札・墓地・デッキの中から「混沌の黒魔術師」を1体選択して特殊召喚する。

《混沌の黒魔術師》☆8 闇属性 魔法使い族 2800/2600
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分の墓地から魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。
このカードが戦闘によって破壊したモンスターは墓地へは行かずゲームから除外される。
このカードはフィールド上から離れた場合、ゲームから除外される。

真坂「ふざけた真似を。ヒポポタマスの効果は不発になったが、混沌の黒魔術師の効果はタイミングを逃して発動出来ない」
九子「わかってるわ」
真坂「手札から悪夢再びを発動、墓地のブラッドレスグラトンを手札に加える」
九子「ナイトメアは全て守備力0の闇属性……ね」
>>熟練の黒魔術師魔力カウンター3個
《悪夢再び》通常魔法
自分の墓地に存在する守備力0の闇属性モンスター2体を選択し手札に加える。

真坂「悪夢は終わらない。ヒポポタマスブラックマジシャンガールを攻撃」
九子「1300で……」
真坂「もちろんブラッドレスの効果で攻撃力は0だ」
>>真坂 手札1枚
>>無傷の夢墓地
>>カバの夢ATK0→BMGATK0
真坂「戦闘終了後、ブラックマジシャンガールヒポポタマスに装備する。そしてブラックマジシャンガールを墓地に送り、混沌の黒魔術師を破壊」
九子「私の分身と混沌が!」
真坂「何言ってんだ」
>>BMG墓地、混沌の黒魔術師除外
真坂「ターンエンドだ」
九子「私のターン……ドロー! 魔力カウンターが3個乗った熟練の黒魔術師を生け贄に捧げ、デッキから3体目のブラックマジシャンを特殊召喚する!」
>>九子 手札2枚
真坂「よくもまあホイホイと」
九子「食らえ、千本ナイフ! ヒポポタマスを破壊よ」
真坂「チェーン、闇霊術-「欲」! 対象にされたヒポポタマスを生け贄に捧げる」
>>九子 手札1枚
>>カバの夢墓地
《千本(サウザンド)ナイフ》通常魔法
自分フィールド上に表側表示の「ブラック・マジシャン」が存在する時のみ発動する事ができる。
相手フィールド上モンスター1体を破壊する。

《闇霊術-「欲」》通常罠
自分フィールド上に存在する闇属性モンスター1体を生け贄に捧げて発動する。
相手は手札から魔法カード1枚を見せる事でこの効果を無効にする事ができる。
見せなかった場合は、自分デッキからカードを2枚ドローする。

九子「く……手札の終わりの始まりを見せて闇霊術を無効にする」
真坂「……手札はそれだけか」
《終わりの始まり》通常魔法
自分の墓地に闇属性モンスターが7体以上存在する場合に発動する事ができる。
自分の墓地に存在する闇属性モンスター5体をゲームから除外する事で、自分のデッキからカードを3枚ドローする。

九子「ブラックマジシャンヘヴンを攻撃!」
>>BMATK2500→天国の夢ATK1600
>>真坂 LP7400-900=6500
>>天国の夢破壊
九子「……ターン終了」
真坂「ふん、ドロー。夜の夢<ナイトメア・オブ・ナイト>を墓地に捨ててデッキからフィールド魔法無限の夜を手札に加える。そして無限の夜発動。夜は永遠に続き、朝はもう来ない!」
 フィールドが漆黒の闇に覆われていく。
《夜の夢(ナイトメア・オブ・ナイト)》☆4 闇属性 天使族 1500/0(オリカ)
このカードを手札から墓地に捨てる事で、自分のデッキから「無限の夜」1枚を手札に加える。

《無限の夜》フィールド魔法(オリカ)
フィールド上に表側攻撃表示で存在する「ナイトメア・オブ」と名のついたカードが戦闘を行うバトルステップ時、そのカードのコントローラーは「ナイトメア・オブ」と名のついたモンスター1体を墓地に送る事で、お互いの攻撃モンスターの攻撃力をダメージステップ終了時まで0にする。

九子「闇が……」
>>真坂 手札1枚
真坂「グラトンを召喚、ブラックマジシャンを攻撃だ。この時、無限の夜の効果、来世の夢<ナイトメア・オブ・カルマ>を墓地に送り攻撃力を0にする。
   さらにこの時、カルマの効果でデッキから2体目の天国の夢を手札に加える」
《来世の夢(ナイトメア・オブ・カルマ)》☆1 闇属性 天使族 0/0(オリカ)
このカードが手札から墓地に送られた時、自分フィールド上に「ナイトメア・オブ」と名のついたモンスターが存在する限り、自分のデッキから「来世の夢」以外の「ナイトメア・オブ」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

>>真坂 手札1枚
>>大食いの夢ATK0→BMATK0
真坂「グラトンの効果発動。ブラックマジシャンを吸収する。ターンエンドだ。
   貴様の墓地には闇属性モンスターはまだ5体、終わりの始まりは発動出来まい。諦めるんだな」
>>BM装備、大食いの夢(ATK2500)
九子「ダメージも受けてないし、まだまだよ! ――ドロー!」
真坂「どうだ、いいカードは引けたか?」
九子「……モンスターを1体セットしてターン終了」
>>九子 手札1枚
真坂「悪あがきの守備表示だな。オレのターン、ドロー――ヘヴンを召喚して効果を……いや、効果は発動しない」
九子「えっ?」
真坂「ヘヴンで裏守備を攻撃!」
>>真坂 手札1枚
>>天国の夢ATK1600→裏側守備(見習い魔術師DEF800)
>>見習い魔術師破壊
九子「見習い魔術師の効果発動! デッキから2体目の見習い魔術師を裏側守備表示で特殊召喚する」
《見習い魔術師》☆2 闇属性 魔法使い族 400/800
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、フィールド上で表側表示の魔力カウンターを乗せる事ができるカード1枚に魔力カウンターを1個乗せる。
このカードが戦闘で破壊された場合、デッキからレベル2以下の魔法使い族モンスター1体を選択して自分のフィールド上にセットする事ができる。

真坂「……ほぅ。グラトンで攻撃」
>>大食いの夢ATK2500→裏側守備(見習い魔術師DEF800)
>>見習い魔術師破壊
九子「見習い魔術師の効果発動、今度は執念深き老魔術師を特殊召喚する」
《執念深き老魔術師》☆2 闇属性 魔法使い族 450/600
リバース:フィールド上の相手モンスター1体を破壊する。

真坂「ふん、カードを1枚伏せてターンエンドだ」
>>真坂 手札0枚
九子「手札を使いきった……? 私のターン、ドロー!
   よし、墓地の闇属性モンスターは7体、終わりの始まりを発動! 墓地のブラックマジシャン2体、ブラックマジシャンガール1体、見習い魔術師2体をゲームから除外して3枚ドローする!」
>>九子 手札4枚
九子「これで手札は十分、あなたの手札は無いわ」
真坂「ああ」
九子「そして、ライフを2000ポイント払い次元融合発動! お互いに除外されたモンスターを可能な限り特殊召喚する!」
>>九子 手札3枚
>>九子 LP8000-2000=6000
《次元融合》通常魔法
2000ライフポイントを払う。
お互いに除外されたモンスターをそれぞれのフィールド上に可能な限り特殊召喚する。

真坂「……ははは。オレには除外されたモンスターがいないとでも? 次元融合にチェーン、悪夢のおしまい<ジ・エンド・オブ・ザ・ナイトメア>発動! コストで墓地に存在するナイトメアを全て除外する!」
九子「なっ!?」
>>ブラッドレスヘヴンヒポポタマスナイトカルマ除外
《悪夢のおしまい(ジ・エンド・オブ・ザ・ナイトメア)》通常罠(オリカ)
自分の墓地に「ナイトメア・オブ」と名のついたモンスターが5体以上存在する場合、自分の墓地に存在する「ナイトメア・オブ」と名のついたモンスターを全てゲームから除外して発動する。
このターンのエンドフェイズ時まで相手フィールド上のモンスターは全て表側攻撃表示になり(この時、リバース効果は発動しない)、元々の攻撃力は0になる。
発動したターンが相手ターンの場合、相手は全てのモンスターで攻撃をしなければならない。

真坂「悪夢のおしまいの効果だ。相手フィールドのモンスターを全て攻撃表示にし、全ての攻撃力を無力とする!」
 夜のフィールドが、真坂の方向へと動き出す。生き物のように。
九子「――――ッ!」
真坂「次元融合の効果でヒポポタマスヘヴンナイトを攻撃表示で特殊召喚」
九子「わ、私はブラックマジシャン2体と混沌の黒魔術師ブラックマジシャンガールを守備表示で……」
真坂「悪夢のおしまいの効果はこのターン永続する。守備表示で召喚しても無駄だ!」
>>混沌BMBMG老魔術師(ATK0)
“夜”が九子のモンスター達を呼び寄せ、吸い込んでゆく。
九子「こっ混沌の黒魔術師の効果で墓地の千本ナイフ回収、千本ナイフグラトンを破壊!」
真坂「無駄だ」
 静かな真坂の声が身体の芯へと響く。
九子「ディ……ディメンション・マジック! 老魔術師を生け贄に手札のブラックマジシャンガールを、とっ特殊召喚! そしてヘヴンを破壊!」
《ディメンション・マジック》速攻魔法
自分フィールド上に魔法使い族モンスターが表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
自分フィールド上のモンスター1体を生け贄に捧げ、手札から魔法使い族モンスター1体を特殊召喚する。
その後、フィールド上のモンスター1体を破壊する事ができる。

真坂「無駄だ。もう終わりか?」
 その声を最後にモンスターは夜に吸い込まれた。
九子「はっ……キャァァァァ!!」
>>混沌BMBMGATK0→カバの夢
>>九子 LP6000-6500=0



真坂「ハハハハハ! やはりこの力に勝てるわけがないのだ! 世界は夜に支配される!」
九子「う……ガク」
 そして夜は無限に続いたのだった――
 ゲシ。
 いてっ!
サク「あんたら何やってんのよ」
九子「ブラックマジシャンコココごっこデュエル」
来妃<くるひ>「さすが九子! 出番が少なくても満足しちゃう!」
サク「あんたは引っ込め」
真坂「いやぁ、なかなか熱くなっちゃったな」
サク「相当ノリノリだったろ」
真坂「……まあ」
サク「九子ってガンガン喋れるのにいつもなんでとろとろ喋ってるんだか」
九子「女の子は、みんな女優、だよ」
サク「……そうですか」
 ではまた。


--------------------
珍しくあとがき。
ちょっとオリカを使ってやってみようとしてたら、墓地の数が数えられなくなったりしてはかどらず。
前回のパスの記事の前からちょいちょい書いてたんだけど。
あとバグが出たので適当にごまかしといた。ご存知の通りホステージの部分ですよ。
あそこで天国攻撃するのが正しい判断だと思うが、それだと全部ずれてしまって修正が大変なので・・・。
所詮適当に書いてるからこの程度で勘弁。

オリカに関して、名前は枠を縛るために変な風になってしまってる感もあるが仕方ない(?)。
えいごはわからないよ。「カード名」ということで。
効果も壊れてはない効果になってるはずだ。微妙だが。
思いついてないコンボがあると怖かったりする。
とりあえず和睦は入ってるよ。

九子に関しては、正直よくわからない。

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/12/21(金) 00:38:47|
  2. [創作]文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンタさんが来ましたよ | ホーム | とりあえずパスで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://volve.blog106.fc2.com/tb.php/54-4fd0c173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

unvolver

ふぉのあ / vol

《 ふぉのあ / vol 》
まるでダメなオワコンのふぉのあの書き溜めブログ。
大体Twitterで言いたいこと言ってるので更新してません。

遊戯王、ビーマニ、ロックマンX、RTAなんかが好き。
最近ROやってる。

・ROキャラ
 身弾天羅修羅/斧メカ/ASS影葱/殴りアクビ/弓狼レンジャー/SFソーサラー/二刀ギロチンクロス等

あまり需要はなさそうなmp3は下記の音楽置き場のリンクにあります。

カテゴリー

タグクラウド


unvolverなlink

音楽置き場
 volve.exit⇒
SNS他
 mixi
 pixiv
 ニコニコ生放送コミュ
 Stickam
 ROSNS
過去ブログ
 excite blog ~200706
 Windows Live Spaces ~200512

ログ

最近の

/Entry
 20140813 - 今日のカード #240
 20140811 - 今日のカード #239 懐かしのカタシムリの皮
 20140810 - 今日のカード #238
/Comment
 [今日のカード #143+初オーラ] ふぉのあ (0802)
 [今日のカード #143+初オーラ] 名もなき名無し (0802)
/Trackback
 ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか? |sasakure.UK (0319)

あなたの怨み、晴らします。

全てを司る者の間

走馬灯

全ての記事を表示する

RSS